<base>

リンク先を指定する相対パスの基準となるURLを指定します。target属性を指定することで、表示するウィンドウやフレームを指定することもできます。


ブラウザ

IE3 / IE4 / IE5 / IE5.5 / IE6 / N3 / N4 / IE5 mac

▲PageTop

仕様

・構成
要素区分 エンドタグ ネストできる要素 備考
記述禁止

・属性
属性名 必須 意味
href 基準とするURL URL
target 表示先名
_blank
新規ウィンドウを開いて表示します。
_top
フレームを解除した状態で表示します。
_self
同じフレーム内に表示します。
_parent
親フレームに表示します。親フレームが無い場合は_selfと同じです。
ウィンドウ名、フレーム名
指定したウインドウやフレームに表示します。

▲PageTop

サンプル

ソースコード

<html>
  <head>
    <base href="http://www.itsenka.com/">
    <title>サンプルコード</title>
  </head>
  <body>
    <p>base要素で相対パスの基準URLを「http://www.itsenka.com/」に指定しています。</p>
    <p>このとき<a href="index.html">アンカータグにindex.htmlを指定すると・・・</a></p>
  </body>
</html>

表示結果

サンプルコードの表示

▲PageTop