IT専科TOP>FTPコマンド>FTPコマンド(ABC順)> verbose

verbose

詳細表示モードの切り替えを行います。詳細表示モードをOnにするとFTPサーバからの応答が全て表示されます。その他、ファイル転送完了時には転送効率に関する統計情報が表示さるようになります。デフォルトはOnです。


書式

verbose

▲PageTop

実行例

詳細表示モードを切り替えによるFTPサーバからの応答の違いを確認します。。

  1. 詳細表示モードを確認します。
  2. ファイル転送を行います。(詳細モードがオフ)
  3. 詳細モードを切り替えます。
  4. ファイル転送を行います。(詳細モードがオン)

実行結果

ftp> status [Enter]
ftpserver に接続しました。

種類: ascii; 詳細: オフ; ベル: オフ; 確認: オン; グロビング: オン ← 詳細がオフのとき
デバッグ: オフ; # (ハッシュ記号) の出力: オフ。

ftp> put SampleText01.txt [Enter]
ftp> verbose [Enter] ← 詳細モードをオンに変更
詳細モード オン。

ftp> put SampleText01.txt [Enter]
200 PORT command successful
150 Opening ASCII mode data connection for SampleText01.txt
226 Transfer complete.
ftp: 20 バイトが送信されました 0.00秒 20000.00KB/秒。

        

▲PageTop