IT専科TOP>FTPコマンド>FTPコマンド(ABC順)> rmdir

rmdir

リモートマシンのディレクトリを削除します。但し、ディレクトリが空でなければ削除できません。


書式

rmdir リモートマシンのディレクトリ

▲PageTop

実行例

リモートマシンのディレクトリ(「sampledir01」があるものとします。)を削除します。

  1. リモートマシンのカレントディレクトリの内容を確認します。
  2. リモートマシンのディレクトリ「sampledir01」を削除します。(ディレクトリが空ではないのでエラー)
  3. リモートマシンのディレクトリ「sampledir01」の内容を確認します。
  4. リモートマシンのディレクトリ「sampledir01」の中身を削除します。
  5. リモートマシンのディレクトリ「sampledir01」を削除します。(ディレクトリが空になったので成功)
  6. リモートマシンのディレクトリ「sampledir01」が削除されているのを確認します。

実行結果

ftp> ls [Enter]
200 PORT command successful
150 Opening ASCII mode data connection for file list
sampledir01
sampledir02
226 Transfer complete.
ftp: 26 バイトが受信されました 0.00秒 26000.00KB/秒。

ftp> rmdir sampledir01 [Enter]
550 sampledir01: Directory not empty ← 空ではないディレクトリは削除できません。
ftp> ls sampledir01 [Enter]
200 PORT command successful
150 Opening ASCII mode data connection for file list
sampledir01/SampleText01.txt
226 Transfer complete.
ftp: 30 バイトが受信されました 0.00秒 30000.00KB/秒。

ftp> delete sampledir01/SampleText01.txt [Enter]
250 DELE command successful
ftp> rmdir sampledir01 [Enter]
250 XRMD command successful← ディレクトリが空になったので削除完了。
ftp> ls [Enter]
200 PORT command successful
150 Opening ASCII mode data connection for file list
sampledir02
226 Transfer complete.
ftp: 13 バイトが受信されました 0.00秒 13000.00KB/秒。

        

▲PageTop